Emichanの手作り部屋&つれづれなるままに

アクセスカウンタ

zoom RSS 冬ぼたん見に・・・・・上野東照宮 ぼたん苑

<<   作成日時 : 2012/01/26 22:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

おとといの24日、東京は今年初めて雪が積もりました。
雪のなかのぼたんをぜひ見てみたかったけれど、交通も一部麻痺している状態だったのでその日はあきらめました。

今日は道路の雪もあらかた溶けて、足もとも危なくないようなので待望の冬ボタンを見に行ってきました。


京成上野駅池之端口から歩いて4、5分のところにある上野東照宮 ぼたん苑。

1980年日中友好を記念して開苑した。250品種3200株。
冬ぼたんは40品種600株。



道々、こんな素敵な看板が案内してくれて.....

画像
 


東照宮の石灯籠・・・200基以上あり、東照宮が建てられた1651年に諸大名より奉納された

画像



石灯籠の先の左手にぼたん苑があります。


入口でぼたんの花がお出迎え......

画像



入場券売り場では巫女さんのお迎えも.......

画像



冬ぼたんには欠かせないワラボッチ。 霜雪よけです。

画像



雪の中のぼたんが見たかったのに、アー残念!雪がないと思っていたけれど、歩を進めるとありました、待望の雪にぼたんが......

画像



白い雪に白い牡丹、赤いモミジが色どりを添えて.......

画像



ところどころに置かれた俳句が風流を醸し出して......

画像


画像



ぼたんの陰でクリスマスローズがひっそりと....

画像



ちょっとアップで......

画像



バラと言われてもわからない?.....

画像



あちらこちらで私のような素人カメラマンがパッチパチと.....

画像



パッチパチといい気になって撮っていたら突然電池切れ
あーーー、充電するの忘れてた!!!

悲しいかな、まだまだ撮りたいのがあったのに

仕方なく携帯のカメラで撮ったけれど、microSDカードがないので本体に保存。
これをメールでパソコンに送信。
全部送りたかったけれど、通信費がばかにならないので、数枚に止めましたがほかにいい方法ないかしら?



開いたらこんな小さな写真になっちゃった

旧寛永寺の五重塔…以前は東照宮の五重塔だったが、明治の神仏分離によって寛永寺の帰属になり、戦後は東京都が管理しています。
画像



東照宮拝殿は工事中らしく、大きな絵入りの幕が張られていました。
それに向かって参拝している姿がちょっと不思議な感じ。

画像





前にカメラからパソコンに送った時は、こんなちいさな画像にはならなかったのに、なぜかな〜?
充電をし忘れた自分にがっかり。
最後はなんだか間が抜けた写真ですみません

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
寒気が強い中を”ぼたん”の観賞にお出かけでしたか!
冬季特有の、ぼたん、スイセン、ローバイなど自然の素晴らしい花が見事に咲いていますね!
私は、雪見温泉に行ってきました。
まっちゃん
2012/01/27 14:19
まっちゃんさん、
寒い中でかけたのが原因か、すっかり風邪気味になってしまいました。
ローバイもまわりに芳香を振りまいてきれいに咲いていました。
雪見温泉はどこにいらしたのでしょうか?
早速ブログチェックしてみます。
Emichan
2012/01/29 20:57
ああっ、行ったんだ、東照宮へ。
ここの冬牡丹を見たのはもう3,4年前。
おととい都心へ出たときに、立ち寄ってみようかと少し迷って。
でも、もう雪はないだろうからとやめたのに・・・まだあったんだ、雪が!
eiji
2012/01/29 22:58
eijiさん、
冬ぼたんはちょうど見ごろでした。
やっぱり雪の降ったその日に行けば良かったーっと後悔しています。ワラボッチに雪が積もったのを写真に撮りたかったわー。また降らないかな?
Emichan
2012/02/01 22:41

コメントする help

ニックネーム
本 文
冬ぼたん見に・・・・・上野東照宮 ぼたん苑 Emichanの手作り部屋&つれづれなるままに/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる