Emichanの手作り部屋&つれづれなるままに

アクセスカウンタ

zoom RSS 生地見本のカーテンからのリメイク・・・・・パーテイション

<<   作成日時 : 2012/01/15 16:48   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

どうしようかと頭を悩ませていた、生地見本のカーテンの最後の一枚。

色は薄いグレーで横にシルバーに輝くライン入り、おまけに生地は細長いし、地味なようでシルバーが変に派手。
カーテンとしてはおしゃれな雰囲気だけれど、他に作り直すとすれば............うーん、ちょっと難しいな。
裏返して使えばギラギラした感じは少なくなるので、またまた割烹着かな?
などと算段していたけれど・・・・・・
そうだ!あれを作ろう。


我が家は築38年の純日本風建築。
一間の床の間付き和室とそれに廊下もあってなんて書くと、すごく豪邸みたいに聞こえるかしら?
ダイニングキッチンと納戸状態の部屋を除くとみんな和室。
若い時はフローリングの部屋に憧れて、畳を板張りにしたいなんて考えたこともあったけれど、この年になったら和室の住み心地の良さが分かるようになって、ボロ屋だけれどわが家が気に入ってきました。


話が横道にそれたような.....

あれとは、ダイニングキッチンと居間(和室)との間の間仕切りカーテンのこと。

キッチンと居間とは戸襖で仕切られていて狭苦しく感じるので、最近は襖を外して二間続きにして使っています。
広々とはしたけれど冬になったらやはり寒いし、エアコンの熱効率も悪いしどうしようか考えていました。
襖を入れればうっとうしいし、間仕切りに何がいいかしら?
家にあるもので何とか作りたいなー。
生地が沢山必要だけれど何かなかったかなー?

そこで思いついたのがこの生地見本。
細長いのでそのままでは巾が足りない。
横に使ったらどうかな? うーん、残った生地を継ぎ足せば何とかなりそう。


縦生地を横にしてカット、余った部分をはいで裾につなげ、上部に棒を通すひもを付けて出来上がり。

画像



竹の柄のような部分が銀糸で織られているので、模様が浮き出て見えます。
上部が縦柄、下部が横柄なのがわかりますか?
光の加減でまんなかの模様が見えませんが....


少し色合いが淋しいので、中央部分に刺しゅう状のものを付けてみました。

画像


画像



直径が1.5cmくらいなのであまり目立ちませんが、ほんの私の気持ち。

画像




棒を通す紐も銀糸の部分を使って一体感を出しました。

画像




居間が和室なので銀糸のピカピカした感じがどうかなっと思いましたが、織り模様が竹のようだし、色もしつこくなくて結構気に入りました。



これでこの冬は暖かく過ごせそう

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
またまた、魔法使いの傑作登場!
生地があれば何でも、立ちどころに作っちゃうんだ!
ところで、生地見本ってなに・・・?
んん〜、生地の見本・・・か。見本の生地・・・?あれ??
eiji
2012/01/19 19:47
eijiさん、
生地見本とは、カーテン売り場でつり下がっている見本のカーテンのこと。売り切れたりとか新作が出て必要なくなった見本のカーテンを頂いて作りました。
見本なので当然通常のカーテンより巾が狭くて、そのままでは使えないので、解いていろいろ工夫しながら制作を楽しみました。もう無くなっちゃったので淋しい
Emichan
2012/01/20 09:56
おー、かなりゴージャスね!!!色々な作品がふえたね!!今度遊びに行くのが楽しみだわ!
きなこ
2012/01/22 02:57
きなこちゃん、
ピカピカしているのでゴージャスに見えるかしら?
今度来たら寒くないようにと工夫しました。
気に入ってくれるといいけれど....。
Emichan
2012/01/22 21:08

コメントする help

ニックネーム
本 文
生地見本のカーテンからのリメイク・・・・・パーテイション Emichanの手作り部屋&つれづれなるままに/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる